気になる男の子に告白

ミュゼ 横浜店行ってきました
ミュゼ 横浜店行ってきました

それにしても考えてみれば外観と個性は両方大事だね。スポーツ選手みたいに稼ぎがちゃんとしている男がいいなあ。あたし、わりと個性はいいほうだと思うんだよね。ぜんぜん問題ないよね。そこそこ時を構わず会える甘い関係というのは同棲はじめたらどうなるんだろう?と不安。

そういえば、さわやかな女のほうが恋愛には有利かなとひそかに思うよ。確率的には生涯未婚というのもあるのだから、適齢期の今が大切だよね。ドラマにあるような結婚申し込みをされるにはどんなスポットがいいかなー?基本的に女性心理のわかる男性にはなぜか好意がもてるね。たとえ大好きでなくても。

でも希望の自分を持続するのは難しいんだね。次第に電撃婚していく級友も出てきて複雑な胸裏でしょ。やっぱり外見は洋服や化粧でどうにかなるけど、内面を磨くのは結構みんな悩みの種なんだよ。

OLやっている友人はべた惚れな瞬間はいつも空回りトークをしてしまってなやみなのだそうだ。分かるよあたしも早く片恋から解放されて結婚活動 に集中しよー、っと(笑)。

そういえば何度も一緒の外食をしていると相手の経済力はだいたい推測できるものなんだなー。ワタシもいつか家族を持ったら料理が毎日。そう考えると辛いよ。インスピレーションを信じて生きていきたいよ、ほんとうに。様々な生活スタイルがあるけど、相手を尊重することは交際するなら必須だと思うね。

わたし的には草食系男子もお勧めー!ベストなラブはどこから来るのだろう、となにげに妄想するからワタシもヒマだなあ。

男の子との出会いが…

今日偶然知り合った公務員風の人にはちょっと片恋のときのフィーリングに近いものを感じたな(笑)。話は変わるけど、ラブロマンスしている女の人優美になるっていうね。わたしの場合は?

なんとなく時を構わず会える甘い関係というのは共同生活はじめたらどうなるんだろう?と不安。次第に女盛りが過ぎていくと感じると時々鬱なのかなあと思っちゃう(–;)。さまざまな生活スタイルがあるけど、相手を受け止めることはおつきあいするなら重要だと思うね。結婚願望を毎日キープするように頑張るかな。

今わたしは見た目がお洒落なオンナになれるようにガンバリの継続なのよ。時折ワタシって、暗いオンナかも、と思うと気落ちするなあ。ラブロマンスも仕事も趣味も、楽チンにこなせるワタシでありたい、なんちゃって・・・(*^^*)。

そうかー、今度のコンパではこの前のような失態は避けるようにしたいものだね。んー、いくら仕事で忙しくても結婚後は家族中心の関係は肝要な点ですよねー。んー、お正月に予定がないわたしはなんだかさみしい気持ち。うんうん、いくら仕事で忙しくても結婚後は家族中心の関係は肝要な点ですよねー。

それはそうと、スリムな女性のほうがラブロマンスには優勢かなとなにげに思うよ。ふと、ビックリしたときの表情がカワイイって、前の恋人が言っていたのを思い出したよ。次回の恋愛経験では用心深くきっちりモノにしたいから頑張るよ。自分が「独り者」という実態は別の視点から見ると楽観視できるものかも、とときどき思ったりもします。